日常生活に支障が出る

原因不明の腰痛に悩まされて、2ヶ月近くたちます。

最初は、洗い物や手を洗うなど、軽い前屈みになると「いたっ」と思う程度でした。

湿布を貼っていたのですが、痛みはどんどんひどくなるばかりです。http://www.espi.jp/

とうとう、立ったまま靴下を脱げなくなるほどの痛みになってしまいました。

朝は痛みはありません。

それが、時間がたつ毎にどんどん痛くなっていき、夕方がピークになる痛みでした。

ずっと鎮痛剤でごまかしていましたが、日常生活に支障が出るようになり(トイレで手を洗うのも辛いのですから)、整骨院に行くことにしました。

マッサージをしてもらうと、背中全体が硬くなっていると言われました。

私は実はうつ病で、常に緊張して体に力が入っている状態です。

それが、肩コリから腰痛にまで下がってきたのだろうと言われました。

2回目の診察で、「湿布を剥がすと痛くなる。毎日鎮痛剤が手放せない」と話したら、腰にテーピングをしてくれました。

いわゆる、コルセットの代わりですね。

テーピングしてもお風呂に入れると言うので入ったのですが、これまた大変!

「剥がれてしまったら、取っても大丈夫ですよ」とは言われていました。

幸い、取れることはなかったのですが、テーピングも表側は布です。

お風呂から上がったら、テーピングがびっしょびっしょになって服が着られない!

それに、濡れたテーピングが冷えて風邪を引きそうです。

テーピングが剥がれないように、タオルでポンポンと叩いて水気を取り、完全に乾くまでバスタオルをお腹に巻いていました。

腰痛は楽になりましたが、これは意外な盲点でしたね。


Designed by elogi.